トップページ > ニュースリリース > 新型コロナウイルスの注意喚起装う標的型メールについて

新型コロナウイルスの注意喚起装う標的型メールについて

今般、「国立感染症研究所」に類似した組織名【国立感染症予防センター】を名乗り、新型コロナウイルス関連の感染予防策と称した不正サイトへのURLが書かれた攻撃メールが送られているとのことです。URLをクリックしないように注意してください。

 

・「国立感染症研究所」では、公的な情報はウェブサイト上で全て公開しており、一般向けにメールでの情報提供は行っていない。

 

・攻撃メールの宛先には、団体名・個人名が付いていることから、標的型攻撃メールの可能性があります。

 

・メール本文の日本語は、変に和訳されたものでなく、正しい日本語での文章となっているので、十分な注意が必要です。

トップへ戻る