トップページ > 採用情報 > スタッフインタビュー > 本店 坂元 由香

鹿児島興行信用組合

こうしんでは、
前向きでチャレンジ精神のあるあなたを
待っています!

こうしんの組合概要 >

募集要項 >

「さかもっちゃんに聞いてよかった」
地域の一員として認められる喜び

本店 坂元 由香
(2010年入組)

キャリア

入組→ 真砂支店(3か月)→ 本店(4年)→ 城南支店(1年)→ 谷山支店(3年)→ 本店(現在に至る)

Why KOUSHIN

人と関わって金融の知識も身につけられる

スタッフインタビュー

私、人とお話しするのが大好きで。
どんな仕事をしようかって考えたときに、最初に決めたのが接客業だったんです。

あと、勉強した分だけ知識を身につけられるというのも動機になりました。
賢い資産の運用方法だったり、税金や補助金の知識だったり。仕事をしながら自分の人生に役に立つと思いました。

今となっては、身につけたことをお客様のために役立たせたいという思いが強いです。そのために、日々勉強しています。

About my work

お客様と直接触れ合う仕事

スタッフインタビュー

普通預金などの入出金や両替、振込、税金の支払い、相続、ローンなど、窓口に立ってお客様と直接触れ合う仕事です。

お客様の大切な現金を預かる仕事なので、現金を取り扱う際の基本的な心得をしっかり身につけていなければなりませんし、手形や小切手など有価証券も扱うので、それらについても詳しくなければいけません。

また、どんな質問でも迅速に返答するために、幅広い業務知識と接遇スキルが必須になります。

Enjoyment of work

誰かのためになら頑張れる

スタッフインタビュー

先日、お客様にあだ名で呼ばれたんです。「さかもっちゃん」って! 驚くと同時に嬉しかったですね。

窓口に立つ私たちは、お客様にとってアットホームな店舗を目指しています。
しっかりとした言葉遣いはあたり前。それにプラスで鹿児島の企業らしい親しみやすさを感じてもらえたらと思っています。

大変なことですか?……特にないですね。
自分のこととなるとそんなに力を出せないけど、誰かのためだったら頑張れるときってあるじゃないですか。
『こうしん』での仕事がまさにそれです。

少しでもお客様にメリットがある情報をお伝えして「さかもっちゃんに話を聞いてよかった」って言ってもらえたら幸せです。

Message

知り合いの輪が広がり、地域の一員になれる

スタッフインタビュー

※所属および記事内容は、取材当時のものです。

金融機関は固い職場とか、毎日が数字に追われているとかの先入観があって、自分に務まるのかな……と思っている方もいるかもしれません。私も実際そうでした。

でも、お話しすることが好きで、かつ人のために頑張りたいという気持ちがあるなら、誰にでもできるお仕事だと思います。なので、あまり気負わずにエントリーしてみてください。

地域の行事やお祭り、ボランティアなど楽しみながらご縁を広げられるいい機会がたくさんあります。各地域にいろんな世代の知り合いの輪が広がりますし、なにより地域の一員になれるのは嬉しいですよ。

トップへ戻る